基礎知識

違約金を払って乗り換えた方がお得だった。携帯料金を月々5,000円安くなった!

更新日:

違約金を払って乗り換えた方がお得だった。携帯料金を月々5,000円安くなった!

大手キャリア(docomo,au,softbank)にご契約中の方向けに、携帯料金の節約方法を教えます!

私は以前まで、softbankの通話かけ放題プランに入って、iPhone7で月々8,000円の支払いをしてました。

そこで、格安SIMに乗り換えた事で月々5,000円安くなりました!
使用感や乗り換えた方法などご紹介します。

キャリアごとの乗り換え方法

キャリア別に乗り換え方法をご紹介します。
これを見れば乗り換えが30分で失敗しないで行えますよ!

docomoの方

auの方

softbankの方

私は乗り換えを決めてから色々調べましたが、自分一人で乗り換えるのが不安でした。
「今のスマホそのまま使えるのかな?」
「通信速度遅くて使えなかったらどうしよう」など

一人で乗り換えるのは、色々とハードルが高いですね。

そこで、私が分かり易いように各キャリアごとに説明しているページを作成しました!

もちろん乗り換えについて分からない方も多いので、一つ一つ手順を説明しながら載せています。
誰が見ても30分で乗り換え作業が終わるようにまとめました。

他のページを探す必要はなく、当サイトだけで乗り換えを完結できますのでご安心ください。

それでも乗り換えに不安な方、私が乗り換えの全面サポートを行いますよ!

サポート希望の方は、下記を確認してください。

詳細はこちらをクリック

格安SIMが安いの分かったけど、なぜワイモバイルがいいのか?

格安SIM初心者にありがちなミスをお教えします。

「一番料金安いここにしよう!」「格安SIMだし安いところがいいんでしょ?」

上記のような考えを持っている方は失敗してしまいます。その理由を説明しますね。

確かに安いところがいいが、もちろんディメリットもあります。

  1. 通話かけ放題がない
  2. 契約データ容量が少ない
  3. 回線が遅くて全く使い物にならない
  4. 違約金がかかる

1. 通話かけ放題がない

大手キャリアには通話かけ放題オプションがあります。
各社格安SIM通信業者には、かけ放題は付いていません。

私がおすすめする「ワイモバイル」はどうでしょうか?

ワイモバイル料金プラン

ワイモバイルの基本料金に、10分以内の通話がかけ放題が付いています!

基本料金が1,980円で、通話かけ放題も付いてきます。

もし、24時間通話かけ放題にしたい場合、月々1,000円のオプションに入ればできます。

2. 契約データ容量が少ない

格安SIMの中には、1,000円で契約できる会社もあります。

しかし、データ容量が月に1GBしか使えません。1Gは何ができるのでしょうか?

Youtubeを4時間見ると1GBを消費してしまいます。

容量をオーバーしたらどうなるのでしょうか?
「通信制限」がかかってしまうため、ホームページなどの表示が遅くなります。

ならデータ容量多いプランにすればいいじゃん!

それをしてしまうと、今までの大手キャリアと月額携帯料金と全く変わらない金額になってしまいます。

乗り換えた意味が全くありません。

ワイモバイルなら、一番安いプランでも3GB付いてきます。
3GBあれば、Youtubeやアプリを通勤・通学で使っても問題ありません!

3. 回線が遅くて全く使い物にならない

格安SIMの口コミを見ていると、「回線が遅すぎる」「全く使い物にならない」「サイトが見れない」などの書き込みを多く見ます。

ではなぜみんな回線が遅いのでしょうか?それは値段だけ見て安い格安SIM業者と契約をしているからです。
回線が遅い格安SIMだと、データ容量大きいプランを契約してもまともに携帯が使えないため意味がありません。

ワイモバイルの回線速度はどうなんでしょうか?

格安SIMの中でも、回線速度が速いです。
それは、softbankが運営しているので、優遇されています。

ワイモバイルの魅力は通信速度にあります。
格安SIMの中でNo1の速さを誇る通信速度。今まで契約していた三大キャリアとは全く違いが分かりません。

一度格安SIM業者選びに失敗した私だからみなさんに伝えられる事があります。

格安SIMに乗り換えて後悔したくない方、必ず下記記事を読んでください。

詳細はこちらをクリック

4. 違約金がかかる

更新月じゃないから解約すると、違約金を請求されてしまう・・・とお考えではないでしょうか?

ポイント

二年縛りでも違約金を払えば格安SIMに乗り換えする事ができます。
ワイモバイルなら月2,000円で契約ができます。

違約金は10,000円です。

月々差額が8,000円ほど出るはずです。
2ヵ月で違約金の元が取れるので、気にする必要は全くありません。

年間にすれば10万円お得になるので早めの乗り換えをおすすめします。

大手キャリアの二年縛りを気にする必要なんてありませんよ。

違約金を払ってでも乗り換えた方が安くなります。

まとめ

現在大手キャリアに契約中の方は、少しはワイモバイルに興味を持ってもらえましたか?

今のまま高い携帯料金を払うより、違約金を払って乗り換えた方が安いんです。

めんどくさいと思っているデータ移行などは必要ありません。
今、あなたが使っているスマホをそのまま使う事ができます。

もし新しいスマホに変える場合、データ移行が必要になります。
アプリでデータ移行ができるので全く心配する必要なんてありません!

ワイモバイルでは、WEBから申し込む方限定でキャンペーンを行ってます。

今のスマホをそのまま使う人限定!月々基本料金600円割引キャンペーン。

詳細はこちら

詳細はこちらをクリック

Copyright© 格安SIM乗り換え方法ナビ for Y!mobile , 2020 All Rights Reserved.